ここを訪れた方の疑問が少しでも解決できればいいなと思ってます。
スポンサーリンク

Windows Vista搭載の古いパソコンにLinux Mintをインストール!

パソコン
10年以上前の古いノートパソコン。
Windows Vista搭載で、すでにサポートは終了
さらにハードディスクが壊れいるので起動もしない。
でもなんとなくもったいなくて捨てられない……

ということで、今回はそんなパソコンをサクサク動く快適なパソコンにリニューアルします!

壊れいるハードディスクは前回新しいSSDに交換済み。

これで多少は起動が早くなったはず。

ここからは無料で動作が軽いと評判の「Linux Mint」を導入していきましょう。

どんなパソコンに仕上げたいのか

元々が古いパソコンなのでそんなに多くは求めません。

  • ネットに閲覧ができる
  • ブログが書ける
  • 多少の画像編集ができる
  • 以上のことがストレスなくできる

以前のVistaは起動が遅く、動作もモッサリしていたので、とりあえず上記のことがサクサクできればOK。

リニューアルするノートパソコンは「FMV-BIBLO S/C50」

FMV-BIBLO SC50

富士通の2009年春モデル「FMV-BIBLO S/C50」

基本スペック
CPUCore 2 Duo P8400 2.26GHz/2コア
液晶サイズ14.1 インチ
メモリ容量2GB
HDD容量320G
OSWindows Vista Home Premium
ドライブ規格DVD±R/±RW/RAM/±RDL
その他Webカメラ・Bluetooth
重量2.5 kg
幅x高さx奥行338x39x250 mm

持ち運ぶにはちょっと大きめのノートパソコン。

メモリが2GBしかありません。4GBに増設してもCPUが今となっては貧弱なのであんまり変わらなそう。

その代わりハードディスクをSSDに交換したので、多少のスピードアップになってるかも。

容量は320GBから240GBに減りましたが、最近はクラウド上に保存ができるので、問題ないとの判断。

このパソコンに「Linux Mint Mate」を導入します。

Linux Mintにはいくつか種類があって、その中でも「Mate」は低スペックPCでも比較的軽快に動作するようです。

Linux Mint Mate システム要件
CUPx86 プロセッサ
メモリ512MB メモリ (1GB以上を推奨)
ディスク9GB (20GB以上を推奨)
グラフィックス800×600 (1024×768 以上を推奨)
その他DVDドライブまたはUSBポートが必要

とりあえず、すべて推奨値をクリアしているのでなんとかなりそうです。

Linux Mint のインストール方法

今回紹介する「Linux Mint」の導入方法は、基本的にパソコンの中に入っているデータはすべて消去する%

タイトルとURLをコピーしました