ここを訪れた方の疑問が少しでも解決できればいいなと思ってます。
スポンサーリンク

『Akismet』を設定してWordPressのスパムコメント対策をしよう!

AkismetサムネイルWordPress

スパムコメントがいっぱい来てウザい・・・

WordPressでブログ運営をしていると、日増しに増えていくのがこの「スパムコメント」。

スパムコメント

2日放置したけで47件たまってます。

別にほおっておいてもいいんだど、なんか気になって毎日ゴミ箱に移動する作業が面倒くさい!

そんな時役に立つのが「Akismet(アキスメット)」というプラグインです。

WordPressにデフォルトでインストールされているプラグインの一つですが、なんか設定が面倒くさそうで放置してませんか?

確かにWordPressの中だけで設定が完了するわけではないので、ちょっとだけ面倒ですが、一度設定しておけばスパムコメントが大幅に減りますので、ぜひ使ってみましょう。

「Akismet(アキスメット)」とは

Akismet

正式には「Akismet Anti-Spam(アキスメットアンチスパム)」。

WordPressに投稿されるスパムコメントを自動的にスパムフォルダに振り分け、15日後に自動で削除してくれるプラグインです。

WordPressを導入すれば最初からインスールされていて、設定さえすればその機能を発揮してくれます。

Akismetの設定方法と使い方

それでは、うっとうしいスパムコメントをやっつける(?)ために設定をしていきましょう。

もし何らかの理由でAkismet」を削除してしまってる場合は、改めてインストールをしてください。
WordPress管理画面、左側メニューから「プラグイン」→「新規追加」と選択し、画面右上のプラグインの検索窓に「Akismet」と入力します。
表示された「Akismet」の「今すぐインストール」をクリックすればインストール完了です。

流れとしては・・・

WordPress側の設定

Akismet.comとWordPress.comで登録と設定でAPIキーの取得

WordPress管理画面でAPIキーの入力

となります。

WordPressの管理画面で「Akismet」の設定

まずはWordPress管理画面、左側メニューから「プラグイン」→「インストール済みプラグイン」と選択し、「Akismet Anti-Spam (アンチスパム)」の「有効化」をクリックします。

WordPress管理画面

次に表示された画面で「Akismet アカウントを設定」をクリック。

Akismetアカウントを設定ボタン

 

次に表示された画面で「APIキーを取得」をクリックすると、Akismet.comのウェブサイトに移動します。

Akismet 画面

Akismet.comとWordPress.comで登録と設定

ここからはAkismet.comのウェブサイトでの作業となります。

サイトが表示されたら、「ACTIVATE AKISMET」をクリック。

Akismetサイト

WordPress.comのアカウントを持っていない場合

「WordPress」にログインするときのアカウントと、「WordPress.com」のアカウントは別のものになりますので、間違えないようにしましょう。

ボクはここで勘違いして混乱してました・・・

次の画面で、「メールアドレス」「ユーザー名」「パスワード」を入力し、「アカウントを作成」をクリック。

もし、WordPress.comのアカウントを持っていれば、ここで入力はせずに「すでにWordPress.comのアカウントをお持ちですか?」をクリックしてそのアカウントでSign inできます。

WordPress.comのアカウントを持っている場合

アカウントを持っている場合はこちらの画面からログインします。

まず「メールアドレス」または「ユーザー名」を入力し、「続ける」をクリック。

ログイン画面1

 

次に「パスワード」を入力し、「ログイン」をクリックすればログインできます。

ログイン画面2

プランの設定

続いてプランの設定になります。

有料のプランもありますが、無料プランでもしっかりとスパムコメント対策をしてくれるので、無料で利用させてもらいましょう。

下記の画面が出てきたら、一番左側の「PERSONAL」の項目の「Get Personal」をクリックします。

Akismet プラン設定画面

 

デフォルトでは「\4,500」で設定されているので、値段のところを左にスライドさせて、

Akismet プラン設定画面2

 

左端までスライドさせて「\0」にします。

Akismet プラン設定画面3

 

次に画面右側の部分に入力していきます。

今設定しようとしているWordPressのサイトのURLを入力
3ヶ所すべてにチェック
名前を入力
すべてを入力したら「CONTINUE WITH PERSONAL SUBSCRIPTION」をクリック

Akismet プラン設定画面4

 

これでようやく「APIキー」が発行されます。

このAPIキーをコピーしておきましょう。

APIキー発行画面

WordPress管理画面でAPIキーの入力

ここからはまたWordPress側での作業になります。

WordPress管理画面、左側メニューから「設定」→「Akismet Anti-Spam (アンチスパム)」を選択。

下記の画面で先程コピーした「API キー」を貼り付けて、「APIキーを使って接続する」をクリックします。

APIキー入力画面

 

下記の画面になれば「Akismet(アキスメット)」の設定は完了です。お疲れ様でした!

Akismet設定完了画面

振り分けられたスパムコメントを確認してみる

Akismet」の設定が終わっても、すぐにスパムコメントがコメントの欄から消えるわけではありません。

少しづつスパムフォルダに移動されます。

WordPress管理画面、左側メニューから「コメント」を選択すると、スパムフォルダにどれくらいスパムコメントたまっているか確認できます。

思いのほかたまってて自分でもビックリ。

スパムフォルダに振り分けられた順に、15日経過すると自動的に削除されます。

Akismetの無料プラン有料プランの違い

この記事の途中でも少し触れましたが、「Akismet」には有料プランがあります。

下の表のような違いはありますが、基本的に使いたいのは「スパム保護」の機能なので、無料でも十分でしょう。

PERSONALPLUSENTERPRISE
値段

無料
※寄付も可能

625円/月
(サイトごと)

6,250円/月
(サイト無制限)
スパム保護
商用サイトのサポート×
高度な統計情報×
優先サポート×

 

「Akismet」使い方【まとめ】

管理画面のコメント横の数字が増えてくると、なんか気になっちゃいますよね。

とりあえずこの「Akismet」を設定しておけば、スパムコメントをゴミ箱に移動するという面倒な時間が大幅に短縮されます。

ちょっと設定は大変ですが、せっかく最初からインストールされているプラグインなので、ぜひとも有効活用してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました